本当においしいものを食べて頂きたくて、たくさんのこだわりが出来ました。
ここで路地に素材を提供してくださってる方々や産地のご紹介致します。

「白金豚」とは、イタリアンなどで使われる岩手県花巻産の高級豚。
路地ではこの白金豚を、備長炭と自然塩で焼き上げ、皆様にお出ししています。
極上の湧き水を与えられて育った、柔らかな肉質とまろやかな肉味は産地直送だからこそできる奥深い味。
じわーっと染み出る脂は格別のおいしさ!
鶏とは一味違う、様々な部位をお愉しみください。

「つけあげ」とはさつまあげのこと
路地の「つけあげ」は本場、鹿児島の農林水産大臣賞受賞【勘場蒲鉾店】のつけあげを使用しています。
発祥の地、鹿児島の串木野独特の歴史と伝統を受け継ぎ、採れたての新鮮な魚をすり身にし、色・香りよく揚げました。

路地の豆腐は、豆本来の旨味を充分に濾した信州の【豆漉(とうろく)】とうふを使用しています。 四代にわたって受け継がれた伝承の味。
厳選された大豆と南アルプスの澄んだ麗水が秘伝の技に活かされ、感動的な美味しさを醸し出します。
醤油をつけずにそのままお召し上がりになれます。

路地では焼酎の銘柄はもちろんのこと、呑み方、水、氷、温度にも気を遣いました。
特に「自家割水焼酎」は佐藤の黒麹を仕込み水で割り、甕で寝かせたものを「黒じょか」で温めてお出しするのは路地のオリジナル。
地下一階の絨毯BARでは厳選した百種類をラインナップしております。
今までとは違う焼酎との出逢いがあるかもしれません。

路地では、おいしく焼酎を味わって頂くために、焼酎の割り水にもこだわりました。
「佐藤」以外の焼酎には”奇跡の水”と呼ばれる「温泉水 寿鶴」を使用しております。
これは、垂水市の地下797mから湧き出す50℃の温泉水で、味は柔らかくまろやか…。
ゲルマニウムも豊富。
また、PH9.4の天然アルカリイオン水で、体内の酸化防止作用があります。

白金豚をはじめとして使用している塩は「ローズソルト」。
アンデス山脈で手掘りで採塩される希少な秘塩。
鉄分・Ca・ミネラル豊富で滋味深い旨味が、素材の良さを引き立てます。

幻のやきとん & 焼酎Bar「路地(ろじ)」

住所
〒160-0022
東京都新宿区新宿3-17-17 B1〜3F
電話番号
050-5223-3687
アクセス
JR新宿駅東口徒歩3分
丸ノ内線新宿三丁目駅徒歩2分
都営新宿線新宿三丁目駅徒歩2分
営業時間
[月〜金] 17:00〜24:00 (L.O.23:00)
[土] 16:00〜24:00 (L.O.23:00)
[日・祝日] 17:00〜23:00 (L.O.22:00)
定休日
無/年末年始